綺麗に痩せる
トップページ > 酵素ダイエットの体験談 > ダイエットで肌荒れする原因

酵素ダイエットの体験談Welcome to Diet Navi

ダイエットで肌荒れする原因

多くの女子がダイエットによる肌荒れに悩んでいます。
せっかく綺麗になろうと思ってダイエットしているのに、お肌がボロボロ、カサカサ、シミやシワが出来てしまっては台無しです。

このように肌荒れを引き起こしてしまうのは間違ったダイエットをしているからです。
よくある失敗が食事制限による必要な栄養素の不足です。

人間の体は良く出来ていて、生命維持に必要な部分に栄養素を優先的に回そうとします。
そのためバストやお肌など生命維持に必要ない箇所に栄養が行き届かなくなるのです。

人間が健康でかつ美しさ、若さを維持するには5大栄養素が必要です。
5大栄養素とはたんぱく質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルです。

これらは偏って摂取しても意味がないので、バランス良く摂取する必要があります。
ダイエットや美容というと、ビタミンやミネラルを連想しがちですが、3大栄養素であるたんぱく質や脂質、糖質の摂取も非常に大切です。

たんぱく質は体を構成する栄養素で、筋肉やお肌の細胞もたんぱく質で出来ています。
また脂質も水分の蒸発を防ぎ、お肌の潤いを保つ働きがあります。

糖質は活動のエネルギーとして消費されますが、不足するとたんぱく質を分解してしまうので、糖質も必要な栄養素です。
これら3大栄養素の働きをサポートするのがビタミンやミネラルなのです。

だから美容と健康を保つには3大栄養素をしっかりと摂った上でビタミンやミネラルを補給する必要があるのです。
例えばビタミン類がお肌の細胞の老化を防ぐ効果があるとして、細胞を生成するたんぱく質が無ければお肌は古い細胞のままです。

ビタミンやミネラルはもちろん大切ですが、それだけ摂っていてもダイエットも上手くいきません。
ダイエットをしていて肌荒れが気になるという人は栄養バランスを考えた食事を心がけましょう。

Copyright(C) 酵素ダイエット口コミランキング All Rights Reserved.