綺麗に痩せる
トップページ > 酵素ダイエットの体験談 > 頭痛の原因は低血糖

酵素ダイエットの体験談Welcome to Diet Navi

頭痛の原因は低血糖

ダイエット中に起こりがちな頭痛、その原因は低血糖によるものです。
低血糖とは血液中の糖濃度が低い状態を指します。

普通食事をすることで血糖値が上がりますが、ダイエット中は食事制限や炭水化物をセーブすることで血糖値が下がることが多いようです。
血糖値の上昇は糖質を脂肪に変えてしまうので望ましくないですが、あまりに低血糖の状態が続くと、活動に必要なエネルギーの不足してしまいます。

また脳も糖質をエネルギーとしているので、脳の働きが低下してしまう恐れもあります。
低血糖になりやすいのは、普段から貧血持ちの人です。

特に女性に多いと言われる貧血、ダイエット中といえど、鉄分やたんぱく質は適度に補う必要があるでしょう。
貧血の人はダイエット中に低血糖状態になるため、頭痛を引き起こしやすいようです。

さらに貧血は血液中の赤血球が少ないため、酸素が不足しがちです。
脂肪の燃焼にも酸素が必要ですから、酸素が不足するということは痩せにくいということを意味します。

このような方はダイエット中に炭水化物などの糖質を制限することは非常に危険です。
何故ならば酸素が少ないので直接糖質を分解することでエネルギーに変えているからです。

ですから、ダイエットをしていて頭痛がする、貧血持ちであるという人は糖質制限などはしない方が良いでしょう。
また断食中も鉄分を含んだ酵素ドリンクを飲むようにすると良いでしょう。

>>鉄分豊富な酵素ドリンクはこちら!!

Copyright(C) 酵素ダイエット口コミランキング All Rights Reserved.