綺麗に痩せる
トップページ > プチ断食 > プチ断食でアレルギー対策

プチ断食でアレルギー対策Welcome to Diet Navi

アレルギーの原因

プチ断食はダイエット目的で行うものですが、実はアレルギー性疾患にも効果があります。
アレルギー性疾患とは例えばアトピーや喘息、花粉症などのアレルギー性鼻炎が挙げられます。

これらのアレルギー性疾患は遺伝によるものが大きいともいえますが、近年では環境で発症するものと考えられています。
現にアトピーや喘息が増えたのは食習慣の変化や大気汚染、さらに花粉症は人工杉の植林によるものとされています。

このような外的要因だけでなく、免疫力の低下もアレルギー性疾患発症の原因になります。
外的要因は自分の力で変えるのは中々難しいものですが、免疫力の向上は自分で出来るアレルギー対策になります。

何故免疫力が低下するかというと、消化に悪い食事や睡眠不足、ストレスなどがあります。
免疫力を司っているのは内臓、特に腸だと言われています。

消化に悪い食事はたんぱく質や加工食品の過剰摂取であり、胃腸に負担をかけて免疫力を低下させます。
さらに睡眠不足やストレスも自律神経系やホルモンバランスを乱して、免疫力を弱めるでしょう。

プチ断食で免疫力アップ

低下した免疫力を取り戻すには内臓を休めるプチ断食が有効です。
プチ断食には内臓機能の回復、胃腸機能の活性化に繋がります。

体内でアレルギー反応が起こるのは、胃腸機能の低下により、食べ物が上手く消化されないからです。
未消化の食べ物が腸壁から吸収されると、体内で異物扱いされ、過剰な免疫反応が起こります。

これがいわゆるアレルギー反応と呼ばれるものです。
遺伝的な影響もありますが、胃腸の働きが正常であれば、アレルギー反応は起こりにくくなります。

プチ断食で内臓が本来の機能を取り戻すと、アレルギー症状の緩和に繋がることが期待されます。
さらに断食中は酵素を摂ると、消化吸収が助けられ、胃腸の負担が軽減します。

さらに酵素は善玉菌を活性化させて、腸内環境を整える効果もあります。
酵素ドリンクにはビタミンやミネラルなどの栄養も豊富ですから、一層免疫力の向上には良いと考えられます。

Copyright(C) 酵素ダイエット口コミランキング All Rights Reserved.