綺麗に痩せる
トップページ > 朝バナナダイエットの効果 > 朝バナナダイエットの方法

朝バナナダイエットの方法Welcome to Diet Navi

朝食をバナナに置き換えるだけ

朝バナナダイエットの方法ですが、朝食をバナナに置き換えるだけです。
何本食べれば良いのかという話ですが、1本でも2本でも大丈夫です。

バナナ自体カロリーは低く1本100キロカロリー程度なので、たくさん食べても太ることはありません。
でもダイエット目的であるなら、2本以内に抑えておきましょう。

朝食をバナナに置き換えるメリットは、必然的に摂取カロリーが抑えられる点、それから酵素や食物繊維をたくさん摂取できて代謝が向上するという点です。
基礎代謝が良い人はカロリーも消費しやすいので、低い人に比べて痩せやすいのです。

さらに食物繊維の働きで老廃物や脂質の蓄積を抑えることが出来ます。
ダイエットを成功に導くなら、基礎代謝の向上を意識すると効果的です。

昼食や夕食は何を食べれば良いの?

朝バナナダイエットにおいては、昼食や夕食は基本的に何を食べても構いません。
何故なら朝食のカロリーが抑えられているので、昼食と夕食ともに1,000キロカロリー摂っても一日2,000キロカロリーに抑えられるのです。

1食1,000キロカロリー分食べるのって、男性でも結構大変です。
全然食べられるという人もダイエットをしたいなら、多少我慢しましょう。

なお、間食も食べて良いですが、一日の摂取カロリーが高くなり過ぎないように注意する必要はあります。
またあまり夜遅い時間の食事はしない方が良いです。

朝バナナダイエットも基礎代謝を高めるというダイエット法ですから、夜食は代謝機能の低下を招きます。
夕食を早めに済ませることで、自然と胃腸が休まる時間が増え、基礎代謝を向上させます。

なお、人間の体は夜は代謝が活発になる時間であるため、消化にエネルギーを使うべきではないという理由からも夜食はNGです。
さらに言うとダイエットをしたいなら、栄養バランスを考えた食事が望ましいです。

お肉だけ、魚だけ、主食だけ、野菜だけの食事ではどれも必要な栄養素が不足してしまいます。
栄養バランスの良い食事が消化、吸収、代謝、排泄の循環をスムーズにするので、自然と痩せる体質になります。

Copyright(C) 酵素ダイエット口コミランキング All Rights Reserved.