綺麗に痩せる
トップページ > 朝バナナダイエットの効果 > バナナで賢く栄養補給しよう

バナナで賢く栄養補給しようWelcome to Diet Navi

バナナの栄養素

ダイエット中はとかく栄養が不足しがちです。
しかし栄養不足ではダイエットが上手くいくはずがありません。

何故バナナがダイエットにおすすめなのかというと、バナナに栄養が豊富だからです。
バナナは1本当たりのカロリーが100kcal程であり、ブドウ糖、果糖、ショ糖など、吸収速度の異なる糖質がさまざま含まれています。

簡単にエネルギー補給できる上、徐々にエネルギーに変わるので、長時間スタミナが持続する、さらに消化にも良いということで、マラソンなど運動の前に食べても良いと言われます。
バナナはたんぱく質や糖質、脂質といった三大栄養素だけでなく、ナトリウム、カリウム、カルシウム、亜鉛、マグネシウム、鉄分などのミネラル、ビタミンA、B、C、D、E、葉酸、食物繊維などありとあらゆる栄養素が凝縮されています。

これだけの栄養素を1つの食材で摂取できるものは中々ないと思います。
それに時間の無いときにさっと皮を剥いて食べられるのも魅力の一つですね。

バナナは比較的糖質の高い果物ではありますが、それでもビタミンB1やB2が糖質や脂質の代謝を助けるので、脂肪として蓄積されにくいのです。
さらにビタミンB6や葉酸が貧血防止になるため、ダイエット中の目まいやふらつきを防ぐことも出来ます。

バナナは腹持ちが良いので、朝食代わりにバナナを食べれば昼食までお腹が空く心配もありません。
さらにカリウムの利尿作用によって余分な水分が排泄されたり、食物繊維がコレステロールの吸着を抑え、便の排泄を促すから、ダイエットに向いているのです。

このようにバナナにはダイエットに不可欠な栄養素が豊富といえます。
是非バナナを活用してみてください。

Copyright(C) 酵素ダイエット口コミランキング All Rights Reserved.